【自然派・美肌生活】40代敏感肌✦コスメにTRY

敏感肌の私が気になるスキンケアの紹介や体験レビューするブログ

美肌菌を育てる菌活Q&A|美肌菌スキンケア

美肌菌を育てる菌活Q&A

こんにちは *sunnyです。

美肌菌って言葉を聞いたことがありますか?
腸の中に乳酸菌がいるように、お肌にもトラブル肌を整えてくれる美肌菌(常在菌)がいるんです。

この美肌菌をしっかり育てることで、敏感肌の乾燥した肌を整えてくれるんです。

でも、美肌菌を育てる時には注意も必要なんです。

-index-

関連記事
美肌菌って何?皮膚常在菌を育てるスキンケアとは

美肌菌を育てる菌活:Q&A

美肌菌を育てる菌活Q&A‗まとめ

美肌菌を菌活 Q:人の肌には沢山の菌がいるってホント?

A➡ 本当です。

私達の肌には7-10種類くらいの常在菌が共存しているんです。

 

美肌菌を菌活 Q:常在菌って何?良い菌だけがいるの?

A➡ 違います。

実は肌の上にも悪玉菌がいるんです。
腸内環境を悪玉菌が崩すように、肌にいる悪玉菌と美肌菌の割合が崩れると肌荒れしやすくなるので、注意が必要です。

 

美肌菌を菌活 Q:敏感肌でも美肌菌って増やせるの?

A➡ 大丈夫です。

敏感肌や肌荒れを起こしやすい人にこそ美肌菌を増やして欲しいです。

 

美肌菌を菌活 Q:美肌菌はどこにいるの?

A➡ 角層や毛穴などにいます。

肌の表面だけではなく、内側にも外側にもいます。
そのため、お風呂などで洗って流れてしまった美肌菌も、徐々に増え元の状態へと肌を整えようとしてくれます。

 

美肌菌を菌活 Q:敏感肌でも美肌菌って増やせるの?

A➡ 大丈夫です。

敏感肌や肌荒れを起こしやすい人にこそ美肌菌を増やして欲しいです。

 

美肌菌を菌活 Q:美肌菌は加齢で減るの?

A➡ 残念ながら減ります。

美肌菌にはエサが必要なんですが、そのエサとなる皮脂や汗が加齢によって減ってしまいまう。

エサを増やすためにも軽い運動をしたり、乳酸菌などの化粧水を使って美肌菌を増やしましょう。

 

美肌菌を菌活 Q:肌トラブルと美肌菌の関係ってあるの?

A➡ あります。

美肌菌のバランスが崩れるとは、悪玉菌が増えている状態です。そのまま美肌菌が減っていくと肌が乾燥したり、赤みがでたり、大人ニキビが増えたりと、肌に悪影響を与えてしまいます。

 

美肌菌を菌活 Q:美肌菌を増やすスキンケアってあるの?

A➡ あります。

美肌菌を増やすためのエサとして【乳酸菌】に着目しているスキンケアが増えています。

 

美肌菌を菌活 Q:洗顔後に美肌菌は、また増える?

A➡ はい、増えます。

肌の表面にいる美肌菌が洗顔で流れてしまったとしても、時間が経てば肌や毛穴に残っていた美肌菌のチカラによって徐々に増えて行きます。

 

美肌菌を菌活 Q:ストレスを感じると美肌菌は減るの?

A➡ 影響があります。

ストレスや疲れを感じた時、肌トラブルに陥ることがあります。睡眠をしっかりとって自分ケアしましょう。

 

美肌菌を菌活 Q:悪玉菌だけを除去できる?

A➡ 殺菌すれば美肌菌の数も減ります。

殺菌することは悪玉菌だけでなく、肌に良い影響を与えている美肌菌も減ってしまう可能性があります。トラブル肌が気になる時は美肌菌を増やすことを考え、バランスが整った環境づくりを心掛けましょう。

 

美肌菌を菌活 Q:寒い時期の乾燥肌。美肌菌は減ってしまうの? 

A➡ 菌活しにくい状態です。

乾燥している寒いシーズンは、肌の温度が下がり、美肌菌を育てる時間が長くなります。そのため元の状態に回復するまでに肌トラブルや乾燥が出やすくなります。乾燥しやすい時期は常在菌のバランスを変えないように注意してスキンケアしましょう。

  

美肌菌を菌活 Q:ヨーグルトパックで美肌菌は増える?

A➡ はい増えます。

ヨーグルトには美肌菌を増やしてくれるエサとなる『乳酸菌』が豊富です。ヨーグルトを開けた時に出てしまう液(ホエイ)にシートを浸して使っても良いです。

>>夏の肌の救世主!美肌菌を増やす育菌ケア|ヨーグルトパック

 

美肌菌を菌活 Q:美肌菌に良いスキンケアとは?

A➡ 美肌菌のエサとなるものです。

美肌菌を増やすには美肌菌をサポートしてくれるエサが必要であり、居心地の良い環境を整えることが大切です。

つまり、角層の内側と外側から美肌菌に働きかけてくれるスキンケアを選んであげましょう。

美肌菌を育てる注意点とは

美肌菌を育てる菌活をしたいとき、注意することがあります。

■ ゴシゴシ洗い過ぎないこと。(これは鉄則です。)
美肌菌を育てているのに洗い流してしまっては、育ってくれません。
もし洗顔料を使って洗う場合は、しっかりとホイップ状の泡を作ってから、弾ませるように汚れをくっつけるイメージで洗ってみてくださいね。

■ 汗をかくこと。
汗が美肌菌のエサとなってくれるため、ぬるま湯でゆっくり半身浴をしたり、寝る前に軽い運動をすることでも大切になってきます。

■スキンケアにこだわること。
美肌菌を育てたいのであれば、肌に刺激を与えないものを選んでみましょう。
防腐剤やアルコールが無添加のものなどを選ぶようにしましょう。
また、美肌菌を育てる乳酸菌入りスキンケアも使ってみて下さい。

美肌菌を育てるスキンケア

美肌菌を育てる菌活

ヤクルトの乳酸菌技術【ikitel(イキテル) ローション】

【ikitel(イキテル) ローション】はヤクルト化粧品 のスキンケアです。

ヤクルトの乳酸菌技術をもとに乳酸菌由来のオリジナル成分を3種類も配合。角質層までしっかりと潤してくれる化粧水を作り上げました。

原料にはアルコールが含まれていないので、肌が弱い人にもおすすめです。

素肌に乳酸菌のチカラを与えてみたいと考えている人にも、私達の子供のころから親しんだ乳酸菌のパイオニア【ヤクルト】だからこその安心がありますね(^^)/

現在、ヤクルトの公式サイトでは、イキテルセットが半額キャンペーン中 でしたので、この機会に美肌菌を育てる菌活を試してみて下さいね。

 

【ikitel(イキテル) ローション】の詳細はこちらから

ikitel(イキテル) 商品一覧 | 乳酸菌飲料のヤクルトが作った化粧品の公式オンラインショップ ヤクルトビューティエンス

 

美肌菌と希少なマヌカハニー【アピナチューレWリッチジェル】 

【アピナチューレWリッチジェル】美肌を覚醒せよ

 【アピナチューレWリッチジェル】は、美肌菌が年齢肌を土台からしっかりケアしてくれる、お肌の菌活オールインワンジェルです。

美肌菌と同時に、ビタミンやミネラルなどがたっぷりと含まれている希少なマヌカハニーも配合されているので、生き生きとしたハリ肌を目指したい敏感肌や乾燥肌の人にもおすすめです。

忙しい日の簡単ケアにオールインワンジェル【アピナチューレWリッチジェル】を使って美肌菌も菌活を試してみませんか。


これ1本でプレミアムケアに辿り着けます。

 

 

ヒト由来乳酸菌【Dolci Bolle(ドルチボーレ)】  エセナ リペアローション

マイナス肌環境にやさしくアプローチする保湿化粧水『ドルチボーレ エセナ リペアローション』 ヒト由来乳酸菌【Dolci Bolle(ドルチボーレ)】は、角質層と肌フローラのバランスに着目した基礎化粧品です。

『ドルチボーレ エセナ リペアローション』の特徴は、
ヒト由来乳酸菌ヒト型セラミドを配合していること。

美肌菌を菌活するためにも乳酸菌とセラミドのチカラは欠かせません。

 『ドルチボーレ エセナ リペアローション』はバリア機能が低下した乾燥肌や敏感肌のお肌に潤いを届けたいと、シンプルなスキンケアを追求しています。 

詳細はこちらから

ドルチボーレ エセナ リペアローション ヒト由来乳酸菌【Dolci Bolle(ドルチボーレ)】

 

肌フローラとは

肌に住んでいる美肌菌などの生態系のこと。

生態系が乱れてしまうと、悪玉菌や美肌菌などの常在菌のバランスが崩れトラブル肌になりやすいんです。

乳酸菌が4,000億個【乳酸菌ローション 】

株式会社鈴木ハーブ研究所がお届けする乳酸菌がうるおいを育てる!乳酸菌ローション 乳酸菌ローションの特徴は、圧倒的な乳酸菌の数。

乳酸菌の中でも【ラ・フローラEC-12】を4,000億個配合した業界初の化粧水なんです。

もちろん【乳酸菌ローション 】には、菌活に必要なセラミドヒアルロン酸、コラーゲン、トレハロースなどの保湿成分もたっぷりと配合されていますよ。

年齢とともに肌に元気がないときにしているなら、乳酸菌を使った新しいうるおい術【乳酸菌ローション 】を試して美肌菌を増やしてみませんか?

【乳酸菌ローション 】の詳細はこちらから

➡ 業界初!乳酸菌が4,000億個入った化粧水。乳酸菌ローション 

お米から出来た自然派化粧品【ライスフォース 】

ディープモイスチュアシリーズの【ライスフォース 】は、お米生まれのエステ級スキンケア。2,100万本突破の実績!お米のチカラで肌本来のうるおう力を高めるから、1日中しっとりモチモチ美肌にしてくれる。 肌を育てるスキンケアです。

 【ライスフォース 】は、肌トラブルを引き起こす原因とされる乾燥だけでなく、たるみ毛穴、ゴワつき、くすみなどを徹底的にケアしてくれる薬用スキンケアです。

【ライスフォース 】に含まれる有効成分のライスパワーNo.11エキスは、国産の白米に麹・酵母・乳酸菌などと合わせて発酵し、お肌の潤いを高めてくれます。

女優さんやモデルさんにも絶賛されている【ライスフォース 】のエステ級のスキンケアを自宅で試してみませんか?

専門アドバイザーによる肌分析を実施していますので、安心して菌活を始めることができますよ。

 

【ライスフォース 】の詳細はこちらから

➡ お米のチカラで同い年に差をつける【ライスフォース 】美肌菌スキンケア【ライスフォース 】

馬プラセンタ美容サプリ【Bp300】

本格エイジングケアサプリメントも1つご紹介します。

美容サプリ「サラブレッドプラセンタTp200」のシリーズの「超豪華プレミアム版」として誕生したのが【Bp300】です。

美容サプリ【Bp300】は、Tp200よりも馬プラセンタの配合量を1.5倍にし、美肌作りの機能を高めてくれるだけでなく、17種美容成分がプルプル肌へと導いてくれます。

また、【Bp300】は、たった3粒にヨーグルト3個分の乳酸菌が詰まっていますので、外側だけでなく内面から美肌菌を菌活したい人におすすめです。

 

【Bp300】詳細はこちらから

➡ 日本メディカル研究所のプラセンタBp300 馬プラセンタ美容サプリ【Bp300】

まとめ

本日も最後までありがとうございます。
【美肌菌を育てる菌活Q&A】をまとめてみましたが、如何でしたか。

美肌菌を増やすにはエサとなる乳酸菌のチカラがとても大きいですね。さらに、美肌菌を環境の良い状態に保ってあげなければ、うまく育てることに繋がりません。

そのためにも乳酸菌とセラミドなどの保湿成分にも着目してみて下さいね。

プライバシーポリシー・お問い合わせ