【自然派・美肌生活】40代敏感肌✦コスメにTRY

敏感肌の私がスキンケアやコスメなどを体験レビューするブログ

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】乾燥性敏感肌におすすめのフェイスクリーム

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】
こんにちは *sunnyです。

キュレルは花王から発売になっている
乾燥性敏感肌が気になる人をコンセプト立ち上げたスキンケアブランドです。フェイスケアだけでなく、ボディケア、頭皮ヘアケアと肌荒れが気になる人に使って欲しい商品ばかりです。


本日は美肌を目指したい乾燥性敏感肌の人におすすめな、キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】をご紹介します。

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム

通常価格:¥ 2,484 / 40g

 -index-

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】とは

乾燥性敏感肌のために作られたキュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】についてご紹介します。

乾燥性敏感肌とは

乾燥性敏感肌とはどんな肌をいうのでしょうか。

乾燥性敏感肌とは

気温や温度などの環境変化によって、肌がカサカサと乾燥し、その荒れてしまった肌にアレルゲンなどの外部の刺激に反応してしまう状態のお肌の事を言います。

この時期の肌はお肌を守るバリア機能が低下していることにより、ちょっとした刺激にも反応してしまうのです。

保湿機能が低下してしまうと、お肌は刺激に耐えられず、ハリや潤いが低下しますので、しっかりとしたケアをしてあげることが大切なんです。

キュレルとは

乾燥性敏感肌の人に「明るい気持ちを届けたい」という思いから、花王から誕生したスキンケアブランドです。

 

キュレル・スキンケアシリーズ

  • フェイスケア:美白ケア、潤浸保湿
    (美白:メラニンの生成を抑えて、シミ・ソバカスを防ぐケアの事をいいます。)
  • ボディケア:潤浸保湿
  • 頭皮ヘアケア:頭皮トラブル、

などのラインナップが揃っています。

キュレル「頭皮保湿ローション」のレビュー記事もあります(#^.^#)

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】の使い方

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】

洗顔後のお肌に、化粧水をつけた後にキュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】を塗ってください。

冬場の乾燥している時は、乳液後につけると、より乾燥対策になります。

適量をとり、顔全体に馴染ませます。
カサツキが多いところには優しく使って下さい。

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】の適量とは
第一関節でひとすくい。直径2cm程度です。

腫れものや傷がある場合は注意して使って下さいね。

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】使ってみた私の感想

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】
早速私も使ってみました。
今回はこの小さなお試しサイズを使いました。

ゆるくないしっかり目のテクスチャーです。

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】

ベタベタ感も全くありません。ワセリンよりも、もっと、もっと優しいクリームです。ニベアの青い缶のテクスチャーに近い感じがしました笑

香りはありません。

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】

・・写真、ちょっと、ぼけてしまいましたが、

伸びやかなのが分かるでしょうか。

肌にすぐ浸透するというタイプではありませんでしたが、しっかりと幕が出来ているような、肌が覆われているような感じです。

顔に使いましたが、若干、赤みの部分があったのですが、しみることなく使いやすかったです。次の日の朝も、ふっくら感が残っていました。

カサカサが酷い時は、美容液やアイクリームも活用することでより滑らかな肌になりそうです。

特にトラブル肌の日にこそ、キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】を使って欲しいです。(持っていると安心できそう。)

 

*sunnyのひとこと

皮膚科の薬までは使わなくて平気なんだけど、しっかり保湿がしたい!と思うときに使いたくなりますね。

まだ一度だけのお試しなのですが、この小さなサイズのキュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】は、普段の化粧ポーチに入れて持ち歩いています。

お守りみたいな感じですかね(^^)/

「疲れて肌荒れを起こしそう」という時や「明日は綺麗な肌でいたい」と言うようなときにお手入れに、キュレルは使いたいです。

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】口コミ

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】メリット

  • 使い心地が軽く使いやすい
  • 保湿力が抜群にあった
  • しつこいベタツキがない
  • 伸びやかなのに馴染みやすい
  • エアコンの乾燥した場所でも
  • 超乾燥性敏感肌の私でも問題なく使えた
  • 暑い日でもべたつきにくい

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】特徴

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】特徴

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】に含まれる成分について。

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】潤い成分 

この潤い成分が角層の深い部分まで浸透し、肌荒れをおこす外部の刺激から肌を優しく保護してくれます。また有効成分の中には消炎剤を配合しているため、肌の赤みを落ち着かせてくれる役割もあり、とても、しっとりとしたつけ心地に満足しそう。

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】全成分

アラントイン*、精製水、グリセリン、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、シクロジメチコン、スクワラン、トリシロキサン、ジメチコン、POE・ジメチコン共重合体、長鎖二塩基酸ビス3-メトキシプロピルアミド、ユーカリエキス、硫酸Mg、BG、イソステアリルグリセリルエーテルコハク酸水酸化ナトリウム液、パラベン成分 アラントイン*、精製水、グリセリン、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、シクロジメチコン、スクワラン、トリシロキサン、ジメチコン、POE・ジメチコン共重合体、長鎖二塩基酸ビス3-メトキシプロピルアミド、ユーカリエキス、硫酸Mg、BG、イソステアリルグリセリルエーテルコハク酸水酸化ナトリウム液、パラベン*は「有効成分」無表示は「その他の成分」

花王公式サイトより

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】無添加フリー 

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】は乾燥性敏感肌のためのフェイスクリームです。不要な添加物は省いています。

  • 弱酸性
  • 無香料
  • 無着色
  • アルコールフリー:エチルアルコール無添加
  • アレルギーテスト済み:(すべての人が大丈夫という意味ではありません。)

キュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】感想

肌を覆ってくれているのに、ベタベタ感がない。優しいキュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】は、肌荒れしている時に使ってみましたが、問題なくつかえました。私は、化粧品でかゆみが出やすいのですが、赤くならずに、馴染む感じです。

肌荒れをしている時って、実際何を付けたらいいか分からない時がありますよね。そんな時こそ、花王のキュレル【潤浸保湿フェイスクリーム】使っていただきたいです。

プライバシーポリシー・お問い合わせ