【自然派・美肌生活】40代敏感肌✦コスメにTRY

敏感肌の私がスキンケアやコスメなどを体験レビューするブログ

40代敏感肌の赤ら顔原因!赤みを抑える「白漢しろ彩」化粧水とは

白漢 しろ彩

こんにちは *sunnyです。

美肌に憧れているのに・・
透明肌には ほど遠い赤ら顔。

赤ら顔に悩んでいる人って
調べてみると多いみたいですね。

敏感肌のせいかファンデーションを塗っても
赤みが隠せなくて。
いったい、この赤みって何?って
気になります・・。

今回は紹介するスキンケアは

赤ら顔をケアする【白漢しろ彩】の化粧水です。

白漢 しろ彩

赤ら顔になる原因って何?

りんごみたいに顔が赤くなる「赤ら顔」
お酒をたくさん飲んだ訳でないのに、
「大丈夫?」とか聞かれたり・・。
暖房がきいている部屋に入ると
のぼせたように頬が赤くなったり。

実はこれ
毛細血管の気温調整によって起こる現象
なんです。

顔には頬や鼻、あごには
毛細血管が多く存在するんです。

気温の急激な変化で
その部位の毛細血管が広がったり狭まったりし、
赤ら顔の多くは肌が乾燥していたり、
敏感肌だったり、皮膚が薄かったりと
血管が透けて見えてしまうのが原因です。

極度の人見知りも、
人前に出ると、すぐ真っ赤になります。

この赤面症も
一気に血流が増えるからなんだそうですよ。 

赤ら顔のタイプってあるの?

赤ら顔になる要素もいくつかあります。

混合で起こる場合もあるので、
注意が必要ですね。

間違った赤ら顔のスキンケアとは

肌が気になるから・・と

  • エス
  • ピーリング
  • マッサージ

など、肌に刺激を与えすぎると炎症を起こし
赤ら顔の原因になってしまうとか。

とりあえず隠したい!!と、
ファンデーションをいつもよりも
厚く塗ってしまうことで

赤みかゆみ
強くでてしまうこともあります。

敏感肌、乾燥肌、アトピー肌の人が

赤ら顔を早くなおしたい!と
刺激の強いスキンケアをすることは
ますます皮膚に炎症を与えてしまい
血管が広がってしまいますので
気を付けてくださいね。

赤ら顔が気になる時は、
刺激を与えない丁寧なスキンケア
が必要です

「白漢しろ彩」はこんな人におすすめ

それでは、
赤ら顔をケアする【白漢しろ彩】 をご紹介します。

  • 赤ら顔で人目が気になる人
  • 敏感肌、乾燥肌の人
  • メイクでは隠せない人
  • 赤ら顔の原因がわからず悩んでいる人
  • 赤ら顔のケアが良く分からない人
  • 大人ニキビの後が残って気になる人
  • 化粧品が合わずに悩んでいる人 など。

赤ら顔に悩んでいる人だけでなく、
肌のトラブルがある人やエイジングケアをしている人など
40代女性にも試してもらいたいです。

「白漢しろ彩」敏感肌の赤みに何がいいの?

敏感肌の赤ら顔が落ち着いてくるだけで、
透明感あるお肌はエイジングの一歩にないります。

顔の赤みの根本からアプローチ 【白漢しろ彩】
特徴をまとめてみました。

1 毛細血管による敏感肌の赤みにアプローチ

※フランス地中海から抽出した美容エキス

 毛細血管にアプローチすることで、
赤みが減少してくれそうですね。

2 外的刺激による敏感肌の赤みに4種類の和漢植物

  • 生姜根エキス
  • 甘草
  • ブクリョウ
  • センキュウ

※保湿や鎮静、血行促進を促す漢方です。
火照った顔の赤みを抑えてくれ、
デリケートな肌を落ち着かせてくれまう。

3 乾燥、敏感肌の赤みに3種類の保湿成分

※薄くなった肌を改善し保湿成分でバリア機能が上がります。

4 ニキビによる敏感肌の赤みにはビタミンC

  • 浸透型ビタミンC誘導体

※美白に優れているビタミンC誘導体で
敏感肌の赤ら顔を抑えエイジングケアにも繋がりそうですね。

無添加へのこだわりで敏感肌の赤ら顔を保護

「白漢しろ彩」を体験レビュー

では 

こちらが、白漢のしろ彩。

敏感肌の人にも使って欲しい!ということで、
この展示会にてお試しさせていただきました。

スタッフさん曰く、
赤ら顔は、デリケートなお肌の方に多く
40代は特に、ターンオーバー(ヒフが生まれ変わる時間)が
若い時よりも長くなってしまい、老廃物が溜まりやすいんだとか。
そして、赤ら顔といっても、色んな要素が重なっていて、
一概にこれです!とも答えられないらしいです。
なのですが、
こちらのしろ彩ローションは
敏感肌の人にも使っていただけるような成分で
出来ているとのことで、
手の甲にて使わせていただきました。

香りは全く、サラサラでした。
つけた後もつっぱり感はなく、
しっとりしていました。

肌を刺激するような感じはなく、
気になる場所には、
コットンパックをすることで
ギュッと皮膚に浸透するので
おすすめだと言っていました。

赤みが少しづつ改善するものなので、
時間を掛けてゆっくりとケアして欲しいと
言っていました。

ターンオーバーは年齢が上がる
と1ヶ月以上かかるものなので、
ゆっくりとケアしましょう。 

 スタッフさんが

白漢 しろ彩は雑誌に紹介されました。

白漢のしろ彩は雑誌でも
取り上げられているとか
説明してくださいれました笑

若い人から40代、50代まで
幅広く使っていただいている商品だそうです。

「白漢しろ彩」感想

「白漢しろ彩」は、肌の弱い敏感肌の人対象にして、
医療での実証試験をしていますので、
肌が弱い人や悩んでいる人にも試してもらいたい商品です。

※ただしすべての人に合うとは限りませんので
注意をしてくださいね。

もし使ってみて肌に合わないな・・
と感じた時には、
30日間返金保証制度がありますので、
いままで赤ら顔に悩んでいたならば、
是非チャレンジしてみて下さいね。

白漢しろ彩 はこちらからどうぞ。

プライバシーポリシー・お問い合わせ