【自然派・美肌生活】40代敏感肌✦コスメにTRY

敏感肌の私がスキンケアやコスメなどを体験レビューするブログ

40代私の水分量。老廃物を流すためにも水分が必要

f:id:sunny-time:20200626194549j:plain

こんにちは*sunnyです。

「ミネラルウォーターを良く飲む」
「仕事している時はコーヒーばかり飲んでいる」
「オーガニックにこだわってい飲んでる」
「お酒が好きで飲んでいる」などなど

水分と言っても色々ありますよね。

一日に口にする水分って、どれくらいあるんですかね。

40代になると、代謝がうんと悪くなり、血液の循環も滞りがちに。
老廃物を流すためにも水分ってとっても大切なんです。

本日は、水分について考えてみました。
意識せずにとっている水分を意識してみましょう。

40代女性の私の水分量

健康に気を付けている人は「1日に2リットルの水を飲んでいる」と聞きませんか。
でも、1日2リットルなんて無理・・・・っと私も思っているんです。

では、普段の生活の中で、無意識に取っている水分がどのくらいあるのかチェックしてみました。

 

私、*sunnyのタイムラインで書き出してみます。
皆さんも一緒に考えてみて下さいね笑

 

*AM7:30 起床

白湯からスタート。
ゆっくり体を目覚めさせています。

免疫力をUPさせたくて、雑誌の真似事から白湯を飲み始めたのですが、身体に良いことは少しずつでも取り入れて行きたいな・・と思っているんです。

目覚めの白湯は腸をも目覚めさせてくれているようで、便秘が少しばかり改善しているようです。運動不足になりがちな自粛生活は、健康第一ですね。

 

*AM8:30 朝食

朝食と一緒にルイボスティー
今朝は食パンと目玉焼きと、キャベツの千切り少々という簡単な食事。

ルイボスティーにも色々あるのですが、妊婦さんや妊活中の人が召し上がると良いと言われているベルタルイボスティー を本日は飲みました。

 

バラやローズヒップの香りがするので、心が和みますよ♡

妊活とは全く関係ないんですが、リラックスしたいな~という時に飲みます。
お子さんでも安心して飲めるオーガニックです。

このベルタルイボスティー は「奇跡のお茶」と呼ばれていて、更年期にも役立つポリフェノール成分も豊富に入っているのが魅力的だと思いませんか。

ルイボスティー代謝を良くすることで、老廃物を流すことにも繋がります。

*PM12:30  昼食

簡単に焼きおにぎりとキムチ。そして日本茶です。
今日頂いたお茶は、銀座の煎茶専門店「煎茶堂東京」へ行ったときのもの。

日本茶は和の王道~ってイメージがあるのですが、こちらの煎茶専門店「煎茶堂東京」は、都会的なおしゃれなお店なんです。

お茶缶も和柄ではなく、シンプルでカラフルな缶。ちょっとしたお土産に持っていくと喜ばれます。

とくに、グッドデザイン賞受賞!【割れない透明急須】 が有名でインスタでも見かけることがあります。

こんな、透明な急須って夏場に使うととっても涼し気で情緒があると思いませんか?

 

煎茶専門店「煎茶堂東京」ではお茶会やワークショップもやっています。

銀座茶会:60分  500円(税込)

と、リーズナブルな価格ですので、参加してみると楽しいと思いますよ。この先どんな日常が待っているか分かりませんが、40代女性としては呼吸を整えるようなリラックスできる時間を大切にしていきたいんですよね。

お茶に含まれるポリフェノールは抗酸化作用が強く、活性酸素などの有害物質を無害な物質に変える作用があります。

動脈硬化など生活習慣病の予防に役立ちます。

*PM7:00 夕食

ルッコラ―+ささみサラダと野菜たっぷりのカレー。
ここでは、水・ミネラルウォーターを飲みました。

20代の頃、仕事場でTOKYO FMのラジオをよく聴いていて、小田静江さんというパーソナリティが大好きで(通称しーちゃんです)渋谷のスタジオまで見に行ったことがあるんです。

その頃に、コントレックスというミネラルウォーターの宣伝があって同僚の先輩と注文したんですよね。水に味があることを初めて気づいたのが硬水のコントレックス。日本の軟水とは全く違う味でした。

今では、ドラックストアーで見かけるときがあるほど。
コントレックスは便秘気味の人におすすめです。

 

 

*PM8:00 お風呂タイム

ミツカンから発売されているリンゴ黒酢をお湯で割って半身浴。

特売だったのか、業務用スーパーの入り口で270円くらいで購入できたました。

最初は、内臓脂肪が減少すると言う文言に引かれて、つい手が伸びてしまいました。
他にもブルーベリー味とヨーグルト味もありましたよ。

汗をかきたいときは、ジンジャーペーストを混ぜてゆっくりお風呂に入ることもありますし、牛乳で割ると飲むヨーグルトのように固まって、これも美味しいです♡

お風呂上りはミネラルウォーターを1杯飲みましたよ。

 

これが、私の一日の水分量でした。

まとめると 

- 白湯
- ルイボスティー
- 日本茶
- リンゴ酢+お湯割り
- 水(常温のミネラルウォーター)

こんな感じで水分補給しています。まだまだミネラルウォーターだけにすると言うことはしていないのですが、最近は、少しづつ意識しながら飲んでいます。
皆さんは、どうですか。

私達のカラダは60%が水分で出来ています。

キレイな肌をしている40代の女性って、意識的に毎日ミネラルウォーターを2リットル取っているんですよね。

水分を取ることで、老廃物を流すこともできるため、お肌がみずみずしくなるとか。意識の改善は本当に大切。

しかし、『なかなか2リットルのハードルって高いな・・・』と思われがちですが、私の1日の水分量でも分かるように、案外水分として摂取しているんです。

例えば、毎日の暮らしの中で『ちょっとコヒーでも~』という場面がありますよね。

 

一日2杯コーヒー飲めは500㎖を飲んでいるんです。

 

暑くなるこれからの季節、更に、水分を取る機会が増えます。
老廃物を流すためにも水分が必要と考えて、意識的に毎日の暮らしの中で美味しい水を取るようにしたいですね。

最近ではデトックスウォーターやグリーンスムージーも流行っています。

3月に発売になった『グリーン スプーン』というスムージー専用の宅配会社をご存知ですか?自宅で自らミキサーを使って作るスムージーです。
野菜や果物たっぷりなので、体は喜ぶこと間違いなし。

また、富士観光開発が運営する「シルバンズ」というレストランが監修している、富士山の天然水「ふじざくら命水」をつかったデトックスウォーターの作り方 が記載されていましたので、こちらもチェックしてみて下さいね。

 

いつかは、お水だけで2リットル摂取できるようになりたいのですが、まずは第一段階として、ルイボスティーグリーンスムージーなどを使って身体の中から綺麗になりたいですね。まずは、自分のペースで出来るものを見つけて、40代から50代へのカラダの変化を楽しんでいきましょう。

 

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ